マガジンのカバー画像

メンバーnote

25
primeNumberに所属するメンバーのアカウントで書かれたnoteをまとめています。
運営しているクリエイター

2022年4月の記事一覧

マーケターとデータエンジニアリング力

データ活用のために必要なデータエンジニアリング力とはマーケターが成果を出すためにデータを活用する力は必須と言えます。 その中でも本日は「データエンジニアリング力」について取り上げたいと思います。 データエンジニアリング力とは、データサイエンティスト協会が提唱するデータサイエンティストに求められるスキルセットの3つの力のうちの一つです。 1.ビジネス力  -課題背景を理解した上で、ビジネス課題を整理し、解決する力 2.データサイエンス力  -情報処理、人工知能、統計学などの情

スキ
4

データ活用の三種の神器

みえるBI、ためるDWH、つなぐtrocco®️ 本日はデータドリブンな意思決定を行うために必要な、データ活用における三種の神器について投稿いたします! マーケターにとってこの三つの中で一番身近なのでBIツールでしょうか? データを可視化して、いつでも誰でも見られるようにでき非常に便利なツールであり、導入されている企業も多いと思います。 しかし、導入したものの、「見たい指標が見られない」「表記のゆれがあってデータが正しく見られない」「一つの部署のデータしか入っておらず横

スキ
4

HERP Hireに届くエージェント・応募者からのメッセージだけが通知されるSlackチャンネルを作成した【Zapier活用術】

こんにちは!データテクノロジーカンパニーprimeNumberの広報、村島です。実は採用担当もしております。 2022年1月、採用管理システムのHERP Hire(以下HERP)を導入しました。以前の弊社はスプレッドシート・Slackのみで応募者情報を管理・やりとりしており、抜け漏れや不要な工数が発生していました。こうした状況を、HERPを入れることで劇的に改善できました。いつもありがとうございます。 慣れてくると、次はもっと良い運用ができないかと考え始めるタイミング。そ

スキ
7

業種業界未経験の私が、ITスタートアップの広報になって一年間でやったこと

こんにちは!データテクノロジーカンパニーprimeNumberの広報、村島です。 primeNumberに入社する前はIT業界も広報も未経験でした。そんなひよっこの私ですが、primeNumberの広報を立ち上げ、1年間で24件の媒体掲載を達成することが出来ました。これは私の入社前1年間に比べて、倍以上の数値です。記事を書いて下さったメディアの方々、リリースを書けるような動きを作って下さった社内のメンバーに足を向けて寝られません。 この一年間は「守破離」の守、つまり型を知

スキ
7