見出し画像

2022年11月-23年2月にJoinしたメンバー紹介

こんにちは、primeNumberです。今回は2022年11月-23年2月にJoinしたメンバーから、自己紹介をして貰います。海外戦略担当、採用人事、データアナリストなどなど、幅広い業種のメンバーが入社しました!


川北 和輝(カワキタ カズキ) / カスタマーサクセスディレクター(プロダクトセールス)

新卒でベンチャーのSIerに入社しSI営業や自社プロダクト(SaaS)営業を経験し、直近は日本オラクルにてOracle Cloud(PaaS/IaaS)の営業としてエンタープライズのお客様向けに営業活動を行っていました。

新卒で勤めていたSIerで仲の良かった先輩が先にprimeNumberに入社していたということもあり、選考を進めるより前にprimeNumberの存在は認識していました。お話を伺う中でtrocco®というプロダクトの可能性と、それを世の中に広めていく一翼を担いたいと思うようになり入社を決意しました。trocco®をより良いプロダクトにしていくために開発メンバーとの距離も近く、お客様の声をプロダクトにダイレクトに反映できるという環境も魅力の一つと感じています。

趣味は、ゴルフとサーフィンと野球観戦など、外に出て日の光を浴びることが好きです!

福田 真弓(フクダ マユミ) / 採用人事

新卒でインテリジェンス(現:パーソルキャリア)へ入社後約4年間、主に大手web領域のクライアント様に対してエンジニアの人材派遣営業を行ってきました。その後楽天株式会社にて、主に福岡エリアの宿泊施設のコンサルティングを担当。宿泊施設の売上増や、集客プランの企画提案コンサルティングに従事。東京に戻り株式会社アンドパッドにてインサイドセールス部 SDRチームにてリーダーとして主にチームマネジメント及び、インバウンドリードのナーチャリング〜商談化までを担当しました。

primeNumberへの入社理由は下記3つです。
8Elementsへの共感。
【良心に問いかける】は特に自分がずっと大事にしている信念であり、会社のカルチャーとフィットしていると感じたから。
②ずっとチャレンジしたかった人事領域へ携われる事。
2人目人事としての大変さはありますが、それも楽しめるフェーズであるという事。
③ビジネス領域の面白さ・ワクワク感
データ活用についてはあまり聞きなれない言葉ではありましたが、間違いなくこれからの時代必要とされるサービスであると感じた為。

趣味はサーフィン。体を動かす事も大好きですが、一方でゲームに夢中になったりアウト・インドアのハイブリットを楽しんでいます。

鈴木 大介(スズキ ダイスケ) / データアナリスト

新卒では大学などの高等教育機関向けの広告代理店に入社し、企画営業、マーケティングデータ分析、発送代行管理システムのカスタマーサポートなどを経験してきました。またITとは遠い環境ではありましたが、そのなかでデータとソフトウェアを活用した業務改革を地道に進めてきました。

そうした取り組みを進めるうちに、データ活用のインパクトの大きさとその基盤としてのデータエンジニアリングの重要性を痛感し、プロダクトとしてもソリューションとしてもこの領域に関わることのできるprimeNumberで、自分の力を高めていきたいと思い入社を決めました。

森岡 宏明(モリオカ ヒロアキ) / カスタマーサクセスプランナー(インサイドセールス)

ローム株式会社で半導体の法人ルート営業、株式会社リクルートで広告・集客サービスの法人営業を行ってまいりました。課題解決型の営業、社内業務改善のプロジェクト立上げを行ってきた経験から、会社規模に関係なく、無形商材(ITを中心に)かつ手触り感のある仕事に携わりたいと考えるようになりました。

primeNumberへの入社理由は
①1人目のインサイドセールス採用で組織立上げに携われるワクワク感
②”価値を返す”という企業理念(社風)
→私自身の価値観でも非常に大事にしていることですが、実際に体現していると感じたため。例えば職種名も売ることではなく、顧客成功を大事にしたいからという理由で”カスタマーサクセスプランナー”という名前になっていること(業務内容としてはThe Modelのインサイドセールス)。
③この先、成長と変化を楽しめる領域であることからです。

異業種からの転職のため、プロダクト知識、業界知識のキャッチアップに必死ですが、社内外に対し”価値を返す”べく、業務に取り組んでまいりたいと思います。

庵原 崚生(イハラ タカキ) / データエンジニア

クラウドネイティブなマイクロサービスを展開するITベンチャーに新卒入社し、自社製品の1つであるETLツールの開発・運用・保守と、既存顧客のデータ分析案件のPoCに携わっていました。

元々大学では情報学部を専攻しAIについて学んできていたことと、新卒で働きながら業界を知っていく中でデータエンジニアリングの重要性に気づき、自身のキャリアとして「データ」に特化していきたいと考えていました。その中でprimeNumberの存在を知り、サービスとしてのレベルの高さや社風に魅力を感じ、またこれまでの経験の延長でありながらさらにチャレンジできる環境もあると思い、入社を決意しました。

趣味は気分屋なのでコロコロ変わっていますが、250ccのバイクの購入を検討中です。

この記事が参加している募集

#入社エントリ

2,936件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!