マガジンのカバー画像

メンバーnote

25
primeNumberに所属するメンバーのアカウントで書かれたnoteをまとめています。
運営しているクリエイター

#データ活用

trocco®開発ログ 2022/06「データカタログのクエリエディタ、他」

マネージド ETL&ワークフローサービスの trocco® を開発している primeNumber社エンジニアの森田です(自己紹介記事)。trocco® はデータエンジニアの方々の様々な手間を削減し、より価値ある業務に集中していただくためのプロダクトです。BigQueryなどを中心にした分析基盤構築をサポートします。 今回は trocco® で2022年の6月にリリースした機能をいくつか紹介します。 trocco® とは? https://trocco.io/lp/ind

スキ
3

trocco®開発ログ 2022/05「転送先にZoho CRMを追加、他」

マネージド ETL&ワークフローサービスの trocco® を開発している primeNumber社エンジニアの上原です(自己紹介記事)。trocco® はデータエンジニアの方々の様々な手間を削減し、より価値ある業務に集中していただくためのプロダクトです。BigQueryなどを中心にした分析基盤構築をサポートします。 今回は trocco® で2022年の5月にリリースした機能をいくつか紹介します。 trocco® とは?https://trocco.io/lp/inde

スキ
5

trocco®開発ログ 2022春「Snowflakeデータマート、データカタログ他」

マネージド ETL&ワークフローサービスの trocco® を開発している primeNumber社 CTO  の鈴木です(自己紹介記事)。trocco® はデータエンジニアの方々の様々な手間を削減し、より価値ある業務に集中していただくためのプロダクトです。BigQueryなどを中心にした分析基盤構築をサポートします。 昨年、Series B の資金調達を終え、より多くのお客様に価値を提供するべく trocco® の開発を進めております。 面接の場などで「trocco® のエ

スキ
6

マーケターとデータエンジニアリング力

データ活用のために必要なデータエンジニアリング力とはマーケターが成果を出すためにデータを活用する力は必須と言えます。 その中でも本日は「データエンジニアリング力」について取り上げたいと思います。 データエンジニアリング力とは、データサイエンティスト協会が提唱するデータサイエンティストに求められるスキルセットの3つの力のうちの一つです。 1.ビジネス力  -課題背景を理解した上で、ビジネス課題を整理し、解決する力 2.データサイエンス力  -情報処理、人工知能、統計学などの情

スキ
4