株式会社primeNumber

データテクノロジーカンパニー。あらゆるデータが爆発的に増えていく時代に、 誰もがすばやく、簡単にデータを使える環境を構築し、データ活⽤までのプロセスを最適化。⾼度なテクノロジーと独⾃のアイデアで、世界中のビジネスを⽀援します。

日常・文化・諸々

内側から見たpNの姿を通じて、「pNらしさ」をお伝えしたり、 pN内の知見をまとめて発信したりします。

すべて見る
  • 7本

trocco®カスタマーサクセスのイマとミライ〜trocco®を愛してもらうためにやっていること、やっていくこと〜

はじめにみなさんはじめまして、primeNumberにてHead of Customer Successをやっている中村祐太と申します。 ※「Head of Customer Success……?」となった方は、カスタマーサクセス(CS)の責任者と理解していただけますと幸いです。 trocco®はデータエンジニアリング領域をカバーした、分析基盤構築・運用の支援SaaSです。 SaaSといえばCS!!は言いすぎかも知れませんが、trocco®でもCSは非常に重要なセクション

スキ
3

カスタマーサクセスって何?仕事内容や求められるスキル

こんにちは!primeNumber広報担当の村島です。 カスタマーサクセスという言葉を聞く機会が増えてきました。「顧客に成功してもらうのかな、と想像はできるものの、実際は良く分からない」といった方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、カスタマーサクセスについて、下記ポイントから説明します。 カスタマーサクセス(CS)とはカスタマーサクセス(Customer Success)は、商品を購入した顧客の満足度を高める役割や、その役割を担う職種のことです。CSと略されます。

スキ
3

増床に関するprimeNumber代表コメント

代表の田邊です。 プレスリリースとしても発表しましたが、2020年4月の本社移転から一年、目黒の同ビル内で増床を行い、2フロアとなりました。もとからの7階が、ミーティングスペースや電話会議用ボックス等のコミュニケーションフロアに、増床となった8階が、島形式の執務フロアになりました。ディスプレイを設置しているメンバー以外は、全スペースフリーアドレススタイルにしています。 お付き合いさせて頂くお客様が増えつつ、新たなメンバーを迎えつつ、と、メンバーは会社の成長が目に見える形と

スキ
4

面接で良く聞かれる逆質問、先に答えておきました

こんにちは!primeNumber広報の村島です。 primeNumberは現在採用を強化しており、多くの面接を行っています。そして各面接の最後は必ず求職者の方の逆質問をお受けしています。その中でも度々聞かれる質問があるので、予めお答えしておこうと思います! 「組織」に関するQ&A Q. どんな雰囲気ですか? 自由、かつ成果を重視する雰囲気です。フレックス制・リモートワークを皆が利用し、各自のライフスタイルに合わせた自由な働き方をしています。一方、成果をあげる事には皆拘

スキ
6

メンバーインタビュー

pNで働くメンバーのインタビュー集。 入社の経緯や現在の働き方、プライベートの過ごし方などを聞きました。

すべて見る
  • 22本

toBのエンジニア向けプロダクトを扱うマーケターの試行錯誤。仕事の成果と私生活を両立させるために(メンバーインタビュー マーケティングスペシャリスト(デジタル) 功刀香奈)

こんにちは!primeNumber広報担当の村島です。 本日はマーケティングスペシャリスト(デジタル)功刀さんのインタビュー記事をお届けします。功刀さんは前職でBtoCのマーケティングを行っていましたが、primeNumberのtrocco®はBtoBの、エンジニア向けプロダクト。プロダクト理解やペルソナ設定等が難しく、試行錯誤の日々を送っているそうです。功刀さんは育児中でもあり、フレックス制を上手く活用しながら働いています! 経歴――これまでのご経歴を教えてください。

スキ
5

社交ダンス講師からカスタマーサクセスエンジニアになるまでのステップ(メンバーインタビュー CSE 松野尾 悠仁)

こんにちは!primeNumber広報担当の村島です。 本日はCSE(カスタマーサクセスエンジニア)松野尾さんのインタビュー記事をお届けします。なんと社交ダンス講師からキャリアをスタートした松野尾さん。そんな彼が、一体どうやってprimeNumberのCSEになったのでしょうか? 経歴――まずはこれまでの経歴を教えて下さい。 「一橋大学社会学部を卒業後、社交ダンス講師をしていました。その後株式会社エルテスを経て、2021年3月にprimeNumberに入社しています」

スキ
12

メンバーインタビュー デザイナー 飯田智美

――まずはこれまでの経歴を教えて下さい 「東京工科大学メディア学部メディア学科を卒業後、8年間ポストプロダクション業務に従事。その後5年間Web事業会社で、デザイナー・エンジニア見習い・プロダクトマネージャーをしていました。そして2021年2月にprimeNumberに入社しました」 ――primeNumberに入社した経緯を教えて下さい 「primeNumberを知ったきっかけは、前職の同僚だったCTO鈴木さんに副業に誘われたことです。前職からの転職を考えたタイミング

スキ
4

メンバーインタビュー エンジニア 廣瀬大地

――まずは簡単な自己紹介をお願いします。 「会津大学を卒業して、10年間ウェブエンジニアをやってきました。前職ではワークフローエンジンの運用(Python)や広告の管理画面(Ruby on Rails)、広告配信システム(Golang)の開発に取り組んできました(※1)。使用インフラはAWSでした。そして2021年2月にprimeNumberに入社しました」 ――転職の経緯をお話いただけますか? 「primeNumberを知ったきっかけは、前職でtrocco®の営業があ

スキ
13

メンバーnote

pNに所属するメンバーのアカウントで書かれたnoteをまとめています。

すべて見る
  • 16本

マーケターからみるデータ分析基盤

 はじめまして。データテクノロジーカンパニーのprimeNumberでマーケティングを担当している 功刀です! これからnoteを始めようと思い、まず自己紹介記事を作成してみました! マーケターとしての職歴◉人材業界にてtoC向けマーケティング(2年4ヶ月)  ・広告レポート/コスト差配  ・サイト改善 ○使用ツール  ・Adobe Analytics  ・Excel  ・PowerPoint   ・Word ◉データテクノロジーカンパニーでtoBマーケティング(7ヶ月)

スキ
14

文系・IT初心者の私がAWSクラウドプラクティショナー試験に合格した話

こんにちは!データテクノロジーカンパニーprimeNumberの広報、村島です。 AWS(アマゾン ウェブ サービス)といえば、IT企業にお勤めの方はご存知、クラウド御三家の一角。一方かつての私にとって、アマゾンといえばオンラインショッピング、あるいは熱帯雨林。しかしprimeNumberというIT企業に入社したからには、AWSの基礎知識くらいは身につけた方が良いのでは……?そこでAWSの登竜門、クラウドプラクティショナー試験を受け、無事に合格しました。 今回は「文系・I

スキ
8

trocco®開発者が、開発の面白さを紹介します

はじめまして。primeNumber CTOの @kekekenta (インタビュー記事)です。 今回は、primeNumber社が提供するマネージド ETL&ワークフローサービス trocco® の開発者として、開発の面白さを紹介します。 この記事を読んで trocco® やその開発に少しでも興味を持っていただければ幸いです。 trocco® をご存知無い方も多いと思いますので、はじめに簡単にプロダクトの紹介をいたします。 trocco® とは?trocco®公式サ

スキ
8

弊社フルリモートエンジニア第1号として、3ヶ月働いて得たTIPS

はじめにこんにちは。primeNumberでエンジニアをしています、伊藤です。 会社のインタビュー記事で軽く触れているのですが、私個人として長野県に移住したいという希望があり、今年の3月についに引っ越し、弊社で第1号のフルリモートでの社員となりました。 この6月で丸3ヶ月経つのですが、その間にフルリモートでの業務をスムーズに行うために実施したTIPSを共有します。 iPad + Google Meet によるリモート出社現在(2021年06月時点)の他のメンバーの社内ルール

スキ
6

テックブログ

pNのエンジニア・開発メンバーによる技術ブログです。

すべて見る
  • 6本

副業からの転職ってどんな感じ?~primeNumberの場合~

 こんにちは!primeNumber広報・採用担当の村島です。  リモートワークや働き方改革も定着し、自分の時間を確保できるようになった今、副業を始めようという人もどんどん増えてきています。 https://style.nikkei.com/article/DGXMZO72723390Z00C21A6000000  収入アップの手段として副業を活用したり、 https://style.nikkei.com/article/DGXMZO72858600U1A610C2000

スキ
6

CSチーム立ち上げと同時期に発足した、SREチームで取り組んだこと

※本記事は2020年10月30日に作成されたblogを一部修正の上、再掲しています  こんにちは。  troccoのSRE兼エンジニア兼CSを担当しております百々と申します。  前回は「CS経験0のエンジニアがCSチームを立ち上げるまで」というタイトルでCSチームの立ち上げの話をさせていただきましたが、実はCSチームが生まれたタイミングとほぼ同じくらいにSREチームも立ち上がりました。本日はSREチームの取り組みの概要をご説明出来ればと思います。 概要 まずtrocco

スキ
6

ワークフロー機能を2ヶ月でリリースした話

※本記事は2020年10月9日に作成されたblogを一部修正の上、再掲しています こんにちは。 troccoでソフトウェアエンジニアを担当しております中根と申します。 本日は、私が開発リードを担当しましたワークフロー機能をリリースするまでの過程についてご紹介します。 経緯ワークフロー/ジョブ管理といえば、Aiflow(CloudComposer), Digdagをはじめとして多くのOSSやサービスが存在しますが、デファクトとまで言えるようなものはまだないのが現状と思われま

スキ
11

CS経験0のエンジニアがCSチームを立ち上げるまで

※本記事は2020年9月15日に作成されたblogを一部修正の上、再掲しています  こんにちは。  troccoのSRE兼エンジニア兼CSを担当しております百々と申します。  本日はエンジニアがCSチームを立ち上げる上で気をつけたポイントをご紹介いたします。  背景 弊社では今年の1月からクライアント様とのコミュニケーションを強化するためにCSチームを立ち上げることとなりました。その当時trocco®のSREやエンジニアを担当してぬくぬくと開発をしていた私ですが、何とか

スキ
5

本棚

pNが購入した本のまとめ・感想です。

すべて見る